2022年04月18日

永住者の配偶者等

「永住者の配偶者等」の在留資格認定証明書が無事交付された。
申請人の配偶者(永住者)は20代の中国人女性。
なんと10年以上前、私が「定住者」の在留資格認定証明書交付申請をした人!
当時中学生。
その人が中国人男性と結婚し、その在留資格認定証明書交付申請を私がしようとは。
けっこう長い間、申請取次行政書士をやっていたんだなと思う。

申請人も配偶者もまだ無職(アルバイト)ということが不安ではあった。
申請人はアート系の職についていたが、コロナ禍で職を失い、今はフリーター。
配偶者も元浪人のフリーター。
配偶者の養父に身元保証人、申請代理人になってもらい、帰国当初は扶養に入る。
申請人のアート系の職は田舎では需要がなさすぎる。
まずは派遣で工員などをして生活を安定させる。
そうした内容の理由書を添付して申請した。

やはり、日本人養父が安定収入と社会的地位のある日本人であることが大きかったと思う。
posted by 行政書士  小林 憲一 at 15:07| Comment(0) | 外国人ビザ

2022年03月18日

auを解約した。

IMG_0376.jpg
auの携帯を解約した。
思えば、auとの付き合いは長かった。
初めて手にした携帯がauだった。
20年、いや30年近く前になる。
手にしたのは同世代よりかなり遅かったと思う。
auを選んだのは家族がauと契約していたからにすぎない。
スマホなどなくガラケーだけの時代。

その後、iphoneがでた。
衝撃的だった。
アンドロイド携帯などまだなく、競合するスマートフォン?はあったが話にならなかった。
当時、iphoneを扱っているのはソフトバンクのみ。
auを解約してソフトバンクに乗り換えた。
ソフトバンクの営業がわざわざ事務所まできて操作法を教えてくれたことを覚えている。

しかし、auもiphoneを扱うようになり、またauに戻した。
途中、自分はiphoneの機能をとても使いこなせていない。
ガラケーとノートパソコンの組み合わせで十分なのでは?と思ったこともあったがズルズルと使い続けた。
その後、スマホ全盛の時代となり、ガラケーという選択肢が消滅した。
最初買ったのがたぶん3s、次は4s?5sは買ったか?
6sをかなり長いこと使ったが、一昨年やっと12に買い替えた。
買い替えと同時に初めて通信無制限、テザリング60ギガのコースにしてみた。
明らかにオーバースペック。
仕事に使うのだからと自分に言い訳をしながら使っていたが、結局月の使用量は1ギガを超えることはほとんどなかった。
安いコースに切り替えようかと思ったが、テザリングが使えるコースだと一気に使用ギガが減るのにさほど安くならないことがわかりふんぎりがつかなかった。

アンドロイド携帯をバカにしてきた私だが、弟に強く勧められて楽天モバイルを試してみることにした。
一番安いrakutenhands。
12,800円。
今使っているiphone12の十分の一の値段。
しかも、同額の楽天ポイントが入るので実質無料。
1ギガまでなら携帯料金も無料。
使ってみて驚いたiphon12と操作感、反応速度は変わらない。
むしろ、指紋認証が使え(iphone12の顔認証はいちいちマスクを外さなくてはならず鬱陶しかった)、ホームボタンやバックボタン、タスクボタン(iphoneのタスク表示はむずかしく最近つかいこなせるようになった)があるのがうれしい。
iphoneで使ってきたアプリもandroid版をGoogleplayからダウンロードでき、ログインできた。
電波状況も悪くない。
JR名古屋駅の「うまいもん通り」周辺のみまったく電波のつながらない場所があった。
これ以外の場所は全く気にならない。

しばらく2台持ちでもいいかと思ったが、思い切って解約した。
機種代金は払い続けなければならないが、かなりの節約になる。

20年以上続いた縁も切れるときはあっという間だった。









posted by 行政書士  小林 憲一 at 19:04| Comment(0) | 日記

2022年02月02日

何度同じ失敗を繰り返せばいいのか

また、失敗した。
先日、植え替えをしたばかりの多肉植物(正確な名前は忘れた)が枯れている!
鉢枯れそう (1).JPG
もともと鉢植えだったのが、私のミスでしおれさせてしまった。
水のやりすぎが原因だった。
万が一にでも回復してくれたらと、庭に植え替えたところ、元気を取り戻し、新しい葉も生えた。
その後寒くなり、鉢に植え替えて家の中に入れようかとも思った。
しかし、また枯れさせてはとミニ温室を購入して年を越した。
1月に入り、驚くほど寒い日が続いた。
見ると、葉の色が悪くなっているように見える。
土を触ると驚くほど冷たい。
遅くなったが、やはり家の中に入れてやった方がいいのかと思い、鉢に植え替えた。
ところが、その後晴天続き。温かい日が続いた。
植え替えのとき、元気のない葉は残した。
その葉は元気。
庭元気.JPG
植え替えの必要などなかったのだ。
また、植え直すことにする。
これで元気を取り戻してくれればいいが。
庭枯れ.JPG


posted by 行政書士  小林 憲一 at 17:56| Comment(0) | 日記

2021年12月16日

2021年12月16日の安城市役所無料相談会

今月、16日安城市役所北庁舎で毎月第二火曜日に開かれる無料相談会に出席した。
希望者が回り持ちで担当する。
今回は私と山田武司先生。

予約者は二名。
どちらも相談内容は遺言。

一人は遺言書の下書きを持参。
下書きゆえ、実名は伏せてある(遺言書原本には記入してあるとのこと)
1 相続人の続柄の後、氏名、生年月日を記入したほうがいいこと
2 不動産について登記事項証明書の表記に従い、地番等を正確に記載すること
3 預貯金については預金通帳の記載にしたがい、銀行名、口座番号、名義人を正確に記載すること。
4 (法律の規定ではないが)必ず封筒に入れ、封印すること。
などの助言をした。

もう一人はまだ遺言書を書いてもらっていないパターン。
遠縁の親類が相談者の奥さんを我が子のようにかわいがっており、遺産を譲りたいといっている。
親類は夫と死別し、子も親もいない。
かなりの高齢であるにもかかわらず、(カネがかかると言って)専門家に依頼することも、遺言書を書くことにも消極的。

前提として、奥さんは法定相続人ではないので原則として遺贈の手続き(遺言書作成)によらなければ遺産をもらうことはできない。
まずやるべきこと
1 親類の戸籍謄本を取り寄せ、他に法定相続人がいないか調査(亡夫の子を養子にしているなど)。
2 遺言書は単に財産処理のためのものではなく、残された者へのラブレターのような側面もあると説得。
3 無料相談の活用などお金のかからない方法もある。
4 親類が本当に奥さんを我が子のように思っているのなら、養子縁組をするのも一つの選択(遺贈の手続きをするまでもなく法定相続人になれる)。








posted by 行政書士  小林 憲一 at 15:46| Comment(0) | 無料相談

2021年11月24日

キャッチのテレビが見れなくなった

30年以上前からキャッチネットワークのサービス(ネット、電話、テレビ)を利用している。
視聴台数や視聴機器(セットトップボックス)がハードディスク一体型から外付けになるなどの変遷はあったが利用し続けてきた。
ところが、何十年も問題なく見ることができたキャッチのテレビが今朝突然見ることができなくなった。
電源は入り、画面は表示されるのだが、次のような画面になり
katch1.jpg
自動的にシャットダウンされ、
katch2.jpg
再起動が繰り返される。
リセットボタンを押して見るが効果なし。
キャッチネットワークに電話する。
電話に指示通り、「電源ボタンの長押し」、「セットトップボックスのコンセントを抜く」などをやってみたが効果なし。
再起動が繰り返される。
こちらでやれることはやりつくしたということで専門家が来ることに。
専門家も初めての症状だという。
メンテナンスモードに入ることさえできない。
セットトップボックスを交換することになったが、交換しても再起動が繰り返される。
結局、外付けのハードディスクが壊れており、それが悪さをしていたようだ。
ハードディスクを取り外して、正常に動作するかチェックするべきだったとお互いに後悔。
今後、同じ症状がでたらまずハードディスクを取り外してみよう。

posted by 行政書士  小林 憲一 at 16:25| Comment(0) | ネット