2022年10月12日

申請取次実務研修会の資料が届く

10月18日から開催されるビデオオンデマンド方式の申請取次実務研修会の資料が届く。
ビデオを一回見るごとに表示される修了証をプリントアウトし、レポートや効果測定結果(マークシート)を郵送する。
ネットのみで完結するシステムをつくればいいのではないかと思ったが、なりすましなど不正受講を防止するのが狙いか。
郵送にしてもなりすましに資料を渡す→マークシート等を受け取るという手間をかければ不正受講は可能だが、手間をかけされるだけでもかなりの抑止力になる。
posted by 行政書士  小林 憲一 at 18:16| Comment(0) | 外国人ビザ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。