2020年03月10日

朝1で名古屋入管へ

今朝は5時起き。
永住許可の新在留カードをもらいに行く。
8時前に、名古屋入管前に到着。
8時前だが、もう人が並んでいるので、列に加わる。
8時に玄関が開くので、二階へ。
二階の扉が開くのが8時半。
ハガキとパスポート、在留カード、受付書を提出して、番号札をもらう。
コンビニ隣の販売所で収入印紙8,000円分購入。何もいわないと手数料納付書に貼り付けて渡そうとするが、こちら取次で手数料納付書にはもう署名をもらってある。
9時窓口業務開始とほぼ同時に「永住」の新在留カードゲット。
入管を初め、役所は朝一で行くに限る。
結局、時間を節約できる。
朝1で行くのが無理でも午前中に行くべき。
午後、特に月、金の午後に行くのは最悪。
混んでいるときは何時間待たされるかわからない。
今は公式twitterで混み具合を教えてもらえるのでその点は助かるが。
帰化・入管手続ならおまかせ!愛知県刈谷市外国人ビザセンター
小林行政書士法務事務所
posted by 行政書士  小林 憲一 at 17:09| Comment(0) | 外国人ビザ

2020年03月09日

許可されるか不安だった経営・管理の期間更新が許可された

審査に1年近くかかった、永住許可の通知がやっと来たことを前回のブログに書いた。
同じ日、「経営・管理」の在留期間更新許可申請の許可通知も到着した。
こちらは2020年2月7日申請で通知書の日付は2020年3月6日。
約一ヶ月。
統計によれば直近の平均処理期間は32.5日なのでさほど時間がかかったわけではない。
しかし、この会社は以前から財務状況が悪く、今回ついに債務超過状態になり、会社を解散し、新会社を設立して期間更新を申請するという難しい状況だった。
最悪、不許可となり、再度在留資格認定証明書交付申請を行うことも覚悟し、申請人にも説明していたので嬉しさもひとしお。
やはり、新会社が大手グループの新規プロジェクトに関する契約を締結したことが効いたか(契約書と、契約期間終了後も契約を継続する旨の通知の写しを添付)。
むろん、新会社の事業計画書もそれなりに力の入ったものを用意した。
旧会社解散に至った経緯(申請人に責任がなく、債務も親会社が負担し、申請人が負担しない点)、新会社の展望についての理由書もかなり力をこめて書いた。
私が自ら撮影した事務所、倉庫の写真も何通か添付した(状況を説明したWORD文書に貼り付け)。
申請人の新規事業に向けての努力が評価されたことが一番の要因とは思うが、私の努力も多少は影響したと思いたい。

帰化・入管手続ならおまかせ!愛知県刈谷市外国人ビザセンター
小林行政書士法務事務所
posted by 行政書士  小林 憲一 at 11:46| Comment(0) | 外国人ビザ

2020年03月07日

永住許可の審査期間1年!

2019年3月18日に名古屋出入国在留管理局に受理された永住許可申請の通知書がやっと届いた。
通知書の日付は2020年3月4日。
収入印紙8,000円が記載されているので許可に間違いない。
審査に約1年かかったことになる。
在留歴10年の韓国人。在留資格は「技術・人文知識。国際業務」。
Kという会社の従業員で、同社の永住許可は以前にも手掛けたが、ここまで時間がかかったのは初めてだ。

永住許可の審査が厳しくなり、特に名古屋が厳しくなったことは知っていたが。

やや、不可解な点が一つ。
同じ2019年3月18日に申請した、同じY社の従業員は2019年11月20日付けで通知書が来ている。
在留資格は「企業内転勤」。
在留期間は両者とも5年。
両者とも社会保険に加入(申請時、保険証の写しを添付)。
「企業内転勤」の方が入社年月日が3年ほど早く、所得もやや高い。
身元保証人は両方とも会社の同僚。「技術・人文知識。国際業務」は日本人。「企業内転勤」の方は在日コリアンの永住者だが、日本人より所得が高い。

両者とも追加書類の請求はなし。
行政相談も受けたが、例によって、「審査中です」「今は審査期間が長くなっています」の一点張りだった。

やはり在留資格が関係しているのか?
「技術・人文知識・国際業務」の審査が厳しくなっているというが、「技術・人文知識・国際業務」からの永住許可も厳しくなっているのか?
単に、「企業内転勤」からの永住許可申請にくらべ、「技術・人文知識・国際業務」からの永住許可申請が多いため、時間がかかっただけなのか?

帰化・入管手続ならおまかせ!愛知県刈谷市外国人ビザセンター
小林行政書士法務事務所
posted by 行政書士  小林 憲一 at 14:12| Comment(0) | 外国人ビザ

2020年03月06日

外国人ビザ申請許可率

「主な出入国在留管理局窓口における各種申請等状況一覧」をサイトにアップした。
交付申請許可率
全国および、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・広島・高松・札幌の各出入国在留管理局の「在留資格認定証明書交付申請」「在留期間更新許可申請」の許可率をアップした。
あくまでも全申請のうち、許可された割合を示したもの。
まちがっても自分が申請した場合、許可率が98%だから、ほぼ確実に許可されると勘違いしないように。
各出入国在留管理局の傾向や年々許可率が下がっていること(審査が厳しくなっている)点などを申請の参考にしてもらえればと思う。

これから「在留資格変更許可申請」「永住許可申請」「在留特別許可申出」の許可率についてもアップの予定。

帰化・入管手続ならおまかせ!愛知県刈谷市外国人ビザセンター
小林行政書士法務事務所
posted by 行政書士  小林 憲一 at 10:47| Comment(0) | 外国人ビザ

2020年02月27日

永住許可できなかった外国人の子供の就職についての救済措置

永住許可の審査基準が厳しくなり(永住許可だけが厳しくなっているわけではないが)、永住許可の許可率が下がっていることは前回述べた。
実は永住許可ができなくて困るのは本人よりその子供だったりする。
本人はそのままの資格(「技術・人文知識・国際業務」など)で今までと同じ仕事なら働き続けることができる。永住許可とともに転職したり、起業したりすることを予定している場合は計画変更ということになる(まあ、他にも「永住者」でないと住宅ローンが組めないとかデメリットはあるのだが)。
ところが、「家族滞在」の子供はそのままでは働けない。

親が永住者になれば妻や子供は「永住者の配偶者等」に資格変更でき、永住者と同じくどんな仕事もできるようになる。
しかし、そもそも親が永住許可されなければ、「家族滞在」のまま。
「資格外活動許可」申請をしても週28時間以内のアルバイトしかできない。
「家族滞在」から「永住者」になることは不可能。
永住許可申請には単に10年以上在留していればいいというわけではなく、就労可能な資格で5年以上在留している必要があるからだ。

大学を卒業していれば、「技術・人文知識・国際業務」などへ資格変更が可能だ。
しかし、高卒で働きたい子はどうすればいいか。
実は救済措置がある。
「家族滞在」の在留資格をもって在留し,本邦で義務教育を修了した上,高等学校卒業後に本邦での就労を希望する方へ
小さい頃、親とともに来日し、少なくとも小学校3年ぐらいまでに入学し、高校を卒業した子は「定住者」に資格変更できる場合がある。
「定住者」は「永住者」と同じく活動内容に制限がない資格だ。
ある程度大きくなってから来日した子(中学校2年)でも「特定活動」資格変更できる場合がある。
「特定活動」は活動内容が不定の資格だが、少なくとも申請した仕事はできるという扱いにしてくれるのだろう。

親の不都合で不利益を受ける真面目な子供に対する例外的な救済措置というのが立法趣旨であろう。
よって、要件はかなり厳しく審査されると思われる。

帰化・入管手続ならおまかせ!愛知県刈谷市外国人ビザセンター
小林行政書士法務事務所
posted by 行政書士  小林 憲一 at 16:54| Comment(0) | 外国人ビザ